Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のComment

Commentの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のTrackback

TrackbackURL
http://clematisclematis.blog61.fc2.com/tb.php/1228-5647ab1e
このEntryに対してTrackbackを送信する(FC2ブログユーザー)

ティアレアなど

120421e.gif

クレマチス狂と謳いいながらちっともクレマチスが出てこないがっかりなブログですいません・・・今庭ではティアレラ‘シュガーアンドスパイス’が満開です。ティアレアやツボサンゴの仲間といえばおぎはら植物園さんが有名ですね。自分が庭いじりを始めたころにはツボサンゴなど園芸店で見かけることはありませんでした。この10年でずいぶんと園芸店での扱いが変わったものです。ティアレアやツボサンゴの仲間は北米が原産で耐寒性が強く日蔭に強い植物です。日本の住宅事情を考えるとぴったりな栽培条件のとこも多いのではないでしょうか。ただうちの庭で駄目にしてしまう事があります。それは霜!どの植物にも言えますが霜で根が浮き上がってしまい乾燥して駄目になる事がありますので秋のマルチングは重要です。


120421c.gif

ペンステモンの目覚めです。これはハスカーレッド。銅葉は魅力的ですが花はやや地味です。うまく宿根してくれればよいのですが・・・うちでは毎年数株植えて宿根するのはわずかです。

120421d.gif

こちらはスモーリ― 。うちではどちらかと言えばスモーリ―の方が宿根しにくく一年草扱いになってしまいます。

120421bb.gif

ホスタも目覚めはじめました。こちらは寒河江。かなり大型になるのでスペースが必要ですがフルサイズになった時の姿はほれぼれします。日本には自生植物であるにも拘わらず逆輸入で入ってくる物がありますがこのホスタも残念ながらその魅力を日本人は十分に理解していなくて海外から教えられたもののひとつでしょう。ホスタは日本の気候に合うのは勿論ですが葉もよし花もよし香りも楽しめるものもあって正にパーフェクトプランツと言われるだけの魅力に溢れた植物です。今のように園芸店に名前のタグ付きでバリエーション豊かに並んでいるのを見ると感慨一塩です。

0件のComment

Commentの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のTrackback

TrackbackURL
http://clematisclematis.blog61.fc2.com/tb.php/1228-5647ab1e
このEntryに対してTrackbackを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ナイル

Author:ナイル
クレマチス狂の詩にようこそ!

最近の記事

プルダウンリスト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。