Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

130518c.gif

花壇のラウプリッターは満開ですが今年は異変が・・・向かって左側に咲いていない・・・そうです。枝を失ってしまいました。早春の誘引時期までは順調だったのに・・・・

130518a.gif

ラウプリッターとの共演は見られませんがビエネッタは順調です。最近では本当に普通に売られていますね。

130518b.gif

我が家では数少ない地植えのクレマチスの白万重とビエネッタですが鉢植えのものとの差は感じません。
自分のイメージではもうすこし花数にボリュームがあるはずでしたが・・・株の充実を待つしかないようです。

130518d.gif

門柱まで届いたラウプリッター。狙い通りの景色です。

130518e.gif

門柱に針金を回して誘引しています。村田さんから教わった技です。ようやく狙い通りの景観が見えてきました。
スポンサーサイト

ポールズ・ヒマラヤンムスクランブラーが満開

130517b.gif

一気に春が進んで庭は今花であふれています。ここ何年かはこの時期に仕事が立て込んで満足にバラを鑑賞する間もない始末。毎年来年はゆっくり・・・・と思うのですが今年も忙しい・・・

ジューンベリーが大きくなんたりパーゴラを立てるため切り倒したはずの金木犀が復活したりして緑に埋もれるポールズ君。庭の成長を感じる一コマです。

130517a.gif

130517c.gif

今年は良く咲いているミニチュアローズの宇部小町。トゲがきついのと香りが弱いのが難点ですが多花性で愛らしさは抜群!門柱に絡めています。

遅咲きのクレマチス

130512b.gif

這沢や白万重などの開花がはじまりようやく庭は春本番。

130512a.gif

ユートピアと白万重の緑のカーテンも蕾が沢山。今年は目立った立ち枯れもなく順調にきています。

そしていよいよランブラーローズの開花が始まりました。

オールドローズの季節

130510e.gif

オールドローズの開花がいよいよ本格的になってきた庭です。オールドローズの歴史は先輩諸氏の説明に委ねるとして大雑把にいえば1,867年以前に生まれた品種群のバラたちで香り高く一季咲きのものが多いのが特徴です。
歴史的な分類はともかくとして栽培する我々に必要なものは育てやすさだとか樹形・枝の固さ・トゲなどの枝の性質を考慮した使用方などが重要でオールドローズは自分のように狭小住宅には欠かせないバラだと思う。

130510d.gif

市販されているアーチに十分すぎるほど伸長力を持っていて枝はしなやかで誘引しやすく香り高いとあればアーチにぴったりでしょう。

130510c.gif

ルイーズオディエの開花が始まりました。今年はまじめに誘引したので蕾がいっぱい!

130510b.gif

バロン ジロード ランも開花してきました。

130510a.gif

そしてファンタン・ラトゥールがついに蕾をひらいてきました。自分の鼻詰まりもなんとか解消して甘い香りを堪能しています。

夕顔

130506b.gif

相変わらず鼻がつまりオールドローズの香りが・・・・楽しめません。改めて5感の大切さを思い知る春です。あぁ・・・
ようやく寒気も抜けたようでクレマチスはフロリダ系の開花が始まりました。そんな中夕顔が咲いていました。昨年植えかえて放置していてどこに置いたのか不明でしたが押切の傍らに置いておいたのですね。

130506a.gif

赤くぼやけているのが押切。ここには這沢も絡んでいるのでもうすぐ賑やかになるでしょう。夕顔は踊り場の血筋なので生育旺盛なので出来れば大地へおろしてあげたいクレマチス・・・しかし入手は以前よりは容易になったとはいえまだ踊り場ほどではないので躊躇われます。

オールドローズ ヴィヴィッド

130504a.gif

今年はウドンコ病に悩まされながらの開花となってしまったヴィヴィッド。おまけに風邪をひいて鼻ずまり・・・香りがぁ・・・・何でこんな時に・・・

130504b.gif

ところでオールドローズは日本の住宅事情を考えると最適なガーデン素材です。市販のアーチなら十分カバーできるししなやかな枝は用途多彩。

130504c.gif

スパニッシュビューティがほぼ満開の今朝の庭でした。

アリウム・ユニフォリウムとシラー・ペルビアナ

130503e.gif

本当に寒い連休となってしまいクレマチスやバラたちの開花は進みません。今日は朝の気温が5度ですよ5度・・・春らしい花をと探していると花壇ではこの花があちこちで咲いていました。アリウム・ユニフォリウム。もちろん植えっぱなしです。もう何年だろう覚えていません。綺麗でしょう?

130503d.gif

130503c.gif

そして今一番花壇で人目をひいているのはこれ!シラー・ペルビアナまたの名をオオツルボとも。当然これも植えっぱなしですが毎年必ず咲くとも限りません。うちだけ?実際昨年は一株しか咲きませんでした。今年は勝手に分球したのか4株確認できましたが2株しか咲きませんでした。不思議なやつです。

フォンドメモリーズ・ベルオブウォーキング

130501a.gif

寒い春・・・です。遅咲きのフロリダ系統のクレマチスが寒そうです。
フォンドメモリーズが一輪だけ開花しています。

130501c.gif

ベルオブウォーキングも色っぽく開いてきました。

130501b.gif

この寒さで久しぶりに熱を出してしまいました・・・はやく寒気が抜けて暖かくならないものでしょうかねぇ。庭では完全に時間が止まってしまいました・・・

Appendix

プロフィール

ナイル

Author:ナイル
クレマチス狂の詩にようこそ!

最近の記事

プルダウンリスト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。