Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューランブラー

110608a.gif

久しぶりの更新になります。今季は6月に仕事が多忙となる最悪の展開で正直バラを楽しむ余裕がありません・・・すでに庭ではキューランブラーが満開を迎えています。写真は7分咲きくらいのころでしょうか?

110608b.gif

パーゴラの外壁を道路から見上げた図です。公道に面しているため毎年早めに剪定される可愛そうなキュー。

110608e.gif


デッキ側から見るとこんな感じになります。もう何年ものだろうこのキューランブラー・・・・すでにこのサイズのパーゴラには大きすぎるサイズになり毎年シュートの処理に苦慮しています。あっそう家では数少ない地植えのバラです。


110608c.gif

キューランブラーは生育旺盛でシュートは固めで太くトゲがきついです。その可憐な花からは想像できないほど野生的なバラです。香りはあまり感じられません。ランブラーの中では遅咲きでドロシーパーキンスとほぼ同じ時期に開花してきます。生育には広いスペースが必要です。市販のアーチには使用しない方が無難です。どうしてもという場合はアーチから壁面などに伸ばせる工夫が絶対に必要です。

110608d.gif


ポールズヒマラヤンムスクの後始末も終わっていないのにキューランブラーの剪定時期も迫っていて本当に今季は楽しむどころじゃありません・・・
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ナイル

Author:ナイル
クレマチス狂の詩にようこそ!

最近の記事

プルダウンリスト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。