Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壷クレマ

090920a.gif

這沢は本当によく返り咲くなぁ~。なんだか1年中咲いているみたいだ。

090920b.gif

アディソニーも這沢同様に繰り返し咲いている。総じて壷系の二番花は春の開花と遜色ない。いじけた花もないし花数も変わりない。

さて秋の大型連休も終わり季節が一段と進んだような気がしてくる。いつもならドライブにでもと思うのだけれど混雑を考えると・・・という訳で溜まった庭仕事に精をだす毎日。更に今年はデッキの塗装をしなければ・・・・

スポンサーサイト

ジェニー

090920c.gif

さて9月も後半。夏が終わって間もないのであまりピンとこないけど今年も残すところ3ヶ月。年を負う毎に本当に1年が早い。

ジェニーの二番花は少しいじけ気味・・・でもジェニーの青色は健在だ。その他の庭のクレマは壷系がちらほら咲いている。バラもクレマチス同様、秋の芽ぶきの季節を迎えている。夏までに黒点病などで葉を痛めたバラたちの生命力の強さを感じる。ランブラーローズは逞しい。この時期、注意を怠るとあらぬ方向にシュートが伸びて気だ付くのが遅れるとフェンスの間に挟まって救出出来ない事もある。

柿生

090919a.gif

ようやく秋らしくなってきた。いよいよ来春の庭の計画を練る時期。クレマチスはもう増やす予定はないと毎年言っているのに必ず増えてしまう。いっそのことクレマチスが1年草だったら楽なのになぁ~。
まず大きくなった庭木の剪定から始めましょう。日当たりがずいぶんと悪くなってしまいロックガーデンもどきは野草が育たなくなってしまった。時間と気力があれば根本的に作りなおすかもしれません。

さて写真は1輪だけ咲いてきた柿生。大輪系のクレマチスもこの時期気まぐれに花を付けることがあります。少し咲き進んでしまいましたが春の花に負けないくらい美しい姿にうっとり・・・です。

チェリーリップの二番花

090916a.gif

チェリーリップは本当に春の姿と変わらない勢いで咲いている。近年の品種の中ではその強健さ、形の美しさはNO1ではないだろうか。

090916b.gif

季節は巡ってもう秋植え球根が出回る時期となりました。今年も原種系のものを少しだけ購入しようかと思います。植えっぱなしで良いものじゃないと管理しきれないから。来春に思いを馳せながら色々と計画する今からの時間もとても楽しいものです。

本当にひさしぶりの更新

090915b.gif

あまりにもブログをほったらかしてしまったので、更新の仕方もままなりません。こんなペースでも続けていければ良いかと思っています。さて庭のクレマチスは二番花がちらほらと咲いていたり、枯れ葉の間から新芽が覗いていたり、それなりに楽しませてくれています。写真はアオテアロアの二番花。

090915a.gif

クレマチスの二番花は春の花とは比べ物にならないほど寂しいものが多いけれど、このアオテアロアは春の花とさほど変わらない姿を見せてくれている。

今日は久しぶりに自由な時間が取れたのでクレマチスたちにお礼肥えを与えた。鉢の数も多いので一気に行わないとあげ忘れの株が出てしまうから。骨粉の大袋があっという間に無くなってしまった。肥料の割合は骨粉2に油粕1.もう何年もこの比率。

Appendix

プロフィール

ナイル

Author:ナイル
クレマチス狂の詩にようこそ!

最近の記事

プルダウンリスト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。