Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレマチスの春

090130a.gif

早くも1月が終わろうとしている。明るい年を願った新年だったけれど、相変わらず暗いニュースが続く。こんな時はせめて気持ちだけは前向きに、前向きに。

昔の柿生の写真、サイズ変更してみました!そうなんですよね、このブログの最初のころの画像、今のテンプレートに合っていないんです・・・・細かいこと苦手なんで今更直す気にもなりません。見苦しいですが我慢して下さいね。

おっと今、地震!北緯35.7°、東経139.5 震源地、近いじゃん。調べたらこのポイント、地震多いですねェ~。某高校のグランド?!うちの娘が言ってましたが公立の小学校は言うに及ばず、中学や高校の校舎も耐震化が進んでいないようで、校舎によっては廊下を走るだけで揺れるとこもあるそうな。四川の悲劇も教訓に出来ないこの日本、本当に恥ずかしい!子供はこの国の将来を担う宝物、なんでそんな簡単なことが出来ないんだろう。大人の理屈なんてクソ喰らえ!って思いです。

スポンサーサイト

猫のナイル

090114d.gif

やっぱり年に数回は登場してもらいましょう。ナイル君です。アビシニアンのブルーという種類。ブルーといっても色はグレーです。


090114c.gif

偉そうな顔しているけれどかなりのビビり屋さん。最近しぐさがオヤジ臭くなったところからオヤジと呼ばれてしまうのです。

話は変わって明日は大相撲、近年にない大一番だ。勝てば官軍負ければ賊軍・・・・徹底的にヒール扱いの朝青、個人的にはがんばってもらいたい。
何でここまで批判されなきゃいけないんでしょうねェ~。こりゃもうイジメにしか見えない。
サッチーの時もそうだったけど、ここまでの扱いされる様なことしました?!って思うんだよな。
兎に角がんばれ朝青龍!

フェブラリーゴールド

090122a.gif

そうそう、これが水仙フェブラリーゴールドの今の様子。水仙は昨年並みの成長具合だけれど、なぜかチューリップが早い。今年の春は思っているより早いのかもしれない。
そう言えば植えっぱなしのサフラン、やっぱり開花させることは殆ど出来なかった。理由は明快で、肥料が不足していた為だ。不足と言われても困惑するほど自分ではあげていたつもりだが、そんなんじゃ足りないわよと言わんばかりに球根は全く肥っていない・・・・
あげ過ぎても周囲の植物に影響が出るし・・・・そこで結論!サフランは農作物です。
宿根させて毎年花を見るなら専用の畑で作るしかなさそうだ。
仲間のクロッカスは容易なだけに自然の奥深さを感じてしまう。


080403cc.jpg

来月後半にはこんな光景が見られるのかも知れない。

チューリップの目覚め

090120a.gif

花壇に植えっぱなしのチューリップが本当に目覚めてしまいました!これはライラックワンダーでしょう。ちょっと早いんじゃないでしょうか?

090120b.gif

そしてこれはクルシアナレデイージェーンです。いつもなら3月下旬に開花するんですが果たして今年は??まだクロッカスや水仙も咲いていないのに・・・・

親ばか!

090119aa.gif

PCを新しくしたので只今写真の整理中。こんなの出てきました。団子三兄弟(古っ!)猫三兄弟。

090119bb.gif

母親の証明!
ロゼッタも母親だったという証拠写真。赤ちゃんって本当に可愛いいですね。

咲き続けるテッセン

090119b.gif

いったい何時まで咲くんだろう?このテッセン。て言うか本当に咲いているのかも怪しい気さえしてくる。早朝には寒さのせいで葉は萎れて・・・何度もうダメかなと思ったけれど、日中には復活している。

090119a.gif

少し株を休ませてあげたいのだけれど、これだけ咲いていると中々剪定できない。

季節の流れは本当に早いもので庭の植物たちも動きだした。今年は良い年になるように拝んだものの、相変わらず殺伐としたニュースばかりが流れる。庭のクレマチスに他愛のない思いを馳せている向こうでは幼い命がイデオロギーの狭間で命の盾となって死んでゆく・・・
僕らに伝えられるのは犠牲者の命の数だけ・・・
あまりにも空しい命の数だけ・・・





ビエネッタ

090117a.gif

早いものでもうすぐ2月。立ち枯れてしまったビエネッタの新芽が!毎年こんな調子で秋から冬にも花が咲いているか新芽が展開しているか、なので植え替えのタイミングが掴めない。

結局バラやクレマチスの消毒もしないまま芽吹きの季節を迎えてしまった。消毒については色々な意見がある。周囲への環境被害、人体への遠い影響・・・・。でも趣味の世界まで何々をしなければならない!なんて言われるのはいただけない。個人が信じるようにやればいい。
でも園芸店に行くと、普段は控えめな陳列なのにこの時期は山積みされている消毒液のボトル。しかもボトルがデカイ。消毒されたことがある方ならおわかりだと思うけれど薄めて使う消毒液は毎年使う量が限られている。個人用には思えないんだけど・・・・



春を見つけて

090114a.gif

寒い・・・寒い日が続く。昨日は車に乗ろうとしたらドアが凍っていて開かなかった。こんなことは初めて。やっぱり今年は寒い。明日も今期最強の寒波が到来するらしい。
しかし寒い、寒いと言っている間に、庭では水仙が目覚めている。確実に季節は進んでいるようだ。

090114b.gif

そしてもうひとつニョキニョキが!チューリップかと思っていたらムスカリのお目覚めでした。黒く見えるのは秋に敷き詰めた腐葉土。こうすると乾燥や霜から植物を守ることができるし土も毎年良くなっていく。ガーデニングは土が命。これは鉢栽培にも言える事で、自分はクレマやバラの鉢にも腐葉土のマルチングは必ず行う。やり始めてからはずいぶん鉢の植え替え頻度も少なくてすんでいる。

猫通信

090105d.gif

室内だとフラッシュ焚かないとならないのでこんな顔が多くなる。ナイル君の元妻?ロゼッタ。これでも由緒正しいアビシニアン?!。細い体にムチを打って五つ仔を出産。老後はすっかり甘えん坊になって仔犬のようにつきまとう。(これはアビシニアン全般の特長です)トイレ、風呂、どこでもついてくる。
ナイル君とはすっかり犬猿の中で・・・と言うか猫が嫌いの様子。自分の子も寄せ付けない。
実はこれ自分の膝の上に乗ってるところを撮影したもの。ゴルゴじゃないけど家では猫に背中は見せられない。特に薄着の季節は。爪をたててよじ登ってくるからで、爪切りマメに出来ればいいのだけれど中々そうもいかない。

五つ仔を生まれたものの、難病のため残ったのは2匹。うちには今4匹のアビシニアンがいます。
ナイル、ロゼッタ、クレオ、ヒエロの猫通信。これから不定期にUPしていこうと思います。

次号に続く

早春の芽吹き

090105a.gif

新しい年も始まりいよいよ早春の芽吹きがはじまるのが待ち遠しい時期。もうすぐ園芸店にはチューリプの開花株が並ぶんだろう。過ぎてみると一年は本当に早い。

090105c.gif

冬の花は長持ちだというけれど、このテッセンは一体いつまで咲き続けるんだろう。週末には初雪の噂もあるというのに。

新年の江ノ島

090102a.gif

あけましてめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

今年も恒例の江ノ島神社から新年のスタートです。今日は風も穏やかで気持ちの良い一日でした。
人ごみのなかで聞こえた何気ないおじさんの一言「今は世の中みんなが厄年みたいなもんだから・・・」
うーんなるほど。思わず納得してしまいました。
何はともあれ前向きに良い年にしていきたいものです。

Appendix

プロフィール

ナイル

Author:ナイル
クレマチス狂の詩にようこそ!

最近の記事

プルダウンリスト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。