Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケマンソウにチャレンジ

130407b.gif

長年庭つくりをしているとどうしても相性の良くない植物が出てきます。初心者でも育てやすいといわれていてもです。そう我が家ではこのケマンソウもそのひとつ。植え場所間違えてるんじゃないかって?うまく育たないのだからそうかもしれませんね。何度も大株にしようと試みましたが2~3年で気が付くと消えてしまいます。

130407a.gif

こんどはどうでしょう?東向きのボーダーに昨年秋に植えました。一年目は無事に咲いてくれましたが問題は来年以降です。ケマンソウはケシ科の植物ですから関東以南での栽培はそう簡単ではないはずですけど・・・
目標は大株に育てて株分けすること。です。

それはさておき・・・こちらは朝庭を見るのが恐ろしい・・ほどの嵐でした。あんな雨見たことないくらいです。
呑気にチューリップの心配している場合じゃないけど
スポンサーサイト

久しぶりすぎる更新

130321b.gif

1年ほど放置したブログでこのままにしてしまう事も考えましたがしかしまだ訪れて頂いている方もいるので少し続けてみようかと思います。気まぐれな更新ですのでご容赦ください。

さて今年も季節の進み方がおかしいですね。本当に今後の地球環境が心配になります。
いきなり春が進んでしまい庭はかたずけも間に合わない始末・・・何とカタクリが開花してきました!昨年より一週間ほど早い開花です。
横に見えるギザギザ葉はハルオコシです。

130321c.gif

カタクリは沢山植えてあるのですが開花確認した球根ばかりじゃないので咲かないものも多くて群生して咲く姿はまだみられません。受粉から開花まで8年かかると言われています。みんな咲くまであと数年はかかるんだろうと思います。

ムスカリラティフォリウム

120412c.gif

デッキ前に広がる山野草エリアの様子です。ここは大きくなった落葉樹の影になる場所。野草にはぴったりの環境です。

120412a.gif

ムスカリラティフォリウムが満開。といっても数が随分減ってきてしまいました・・・

120412b.gif

何度も言いますがこのムスカリは葉が命。イソギンチャクにならないのがいいのです。

レンゲショウマの芽吹き

120408c.gif

レンゲショウマの芽吹きです。野草の芽吹く姿は何度見ても良いものですね。大地の力を感じます。レンゲショウマも花色に個体差があって希少なものは高値で取引されています。エビネの悪夢を繰り返さないためにも山採りものには手を出さない事が大切です。数少ない自生地は守っていかなくてはなりません。

120408a.gif

チューリップも準備完了ですね。クルシアナレディージェーンの蕾もほんのり色付いて今にも咲きそう。

120408d.gif

そしてムスカリ・ラティフォリウムの蕾。葉っぱの出方も特徴的です。これは本当に優秀なムスカリで花後の葉がイソギンチャクになりません。花後の姿ってのも重要ですから出来るだけコンパクトに纏まって暴れないというのは大切です。

春を告げる野草

120401a.gif

はびこるほど増えてしまった屋久島ハルトラノオ.この花も春を告げる花です。南向き花壇の裏の山野草エリアに植えてあります。我が家では古参の住人です。面白い事に樹木が育ち日当たりが悪くなるとより条件の良いエリアへ少しずつ移動するように広がっていきます。

120401b.gif

こちらは福寿草の新メンバー。衝動買いしてしまいました。三段咲きという事ですが2段しか確認できませんねぇ

雪割り草と同様に花の変異が多く園芸種として古くから選抜固定されていてこちらの3段咲きも江戸時代からあるそうです。

Appendix

プロフィール

ナイル

Author:ナイル
クレマチス狂の詩にようこそ!

最近の記事

プルダウンリスト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。